スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋トレの効果!

週に2~3回、筋トレしています。
かなりユルいけど、休まず続けて半年ほど。

先日、急に思い立って屋久島に行き、8時間歩いた。
ガイドさんと高校生大学生を含む家族連れと私。
私が最年長でご迷惑をかけるかと思ったけど、
意外にイケるもんだ。
帰ってきた次の日に、友人に誘われてプールに行った。
ゆるゆるとⅠ時間半泳いだ。
これも思ったほど大変じゃなかった。

筋肉が付いてきたのは確かに感じるが、
心肺機能が強くなっていると思う。
無酸素運動のはずの筋トレでも、
心肺にも効くのだね。
スポンサーサイト

サイコロで準備体操

DSC_1273.jpg
最近、小さい子を中心にサイコロでレッスン前の準備体操をしています。
始めは普通のサイコロでしていたのですが、
この手作りサイコロにしたら、ずっと効率が良いことが分かりました。

赤は遠藤記代子先生のヴァイオリン骨体操の動き。
ヴァイオリンが上手な子は真似が得意で、放っておいてもできますが、
小さい子などは1つずつ、解説と分解が必要で、
これで少しずつ教えていきます。

緑はヴァイオリンの動きを分解したもの。
青は、弾く音を決定するもの。全調の長音階が弾ける前は、
各弦の指とリズム、音階が弾ける子は調を指定します。

これから少しずつ、説明していきますね。

公開講習会のお知らせ!

昨年度、教室内で好評だった講習会を
今年度は公開で開催します。

岩佐樹里先生のバロックダンス
劇的に効果があって驚いたメヌエットとブーレ。
今年度は基本のブーレとガボットを踊ります。
難しいステップや激しい動きはありません。
誰でも踊れます(昨年度は4歳でも大丈夫でした)

開催日:8月21日(日)、10月2日(日)、1月8日(日)
時間:14時から15時半
場所:西荻まこと幼稚園ホール(JR西荻窪南口より徒歩3分)
参加費:3000円(1人でも、1家族でも)
服装:動きやすい服装、スカートでも大丈夫です。
    滑りにくい上履きをご持参ください。着替える場所はあります。
使用曲:ブーレ、ヘンデル(鈴木2巻)
     ガボットニ長調、バッハ(鈴木3巻)
上記の3回で、いずれの曲も踊れるようにしますが、1回だけのご参加でも大丈夫です。
曲が弾けなくても、その効果は大きいです。
弾けるようでしたら、3回目の1月8日には、ぜひ楽器をご持参ください。
演奏組と舞踊組に分かれて楽しみましょう。

遠藤記代子先生のヴァイオリン骨体操
ヴァイオリンは身体を使って演奏します。
自分の身体の動きに気付き、楽に弾ける方法を教わりましょう。
今回は「速い、ゆっくり」に着目した要素をお願いしました。

9月11日(日)
「華麗なるポジションチェンジとヴィブラート」~コツは身体を回しての練習
棒を使って左手の体操です。腕を回して動かすとポジションチェンジが楽に取れます。
ヴィブラーとガうまくかからない人も、腕を回すイメージを小さくしていくとヴィブラートになります。

11月6日(日)
「感動を呼ぶ演奏へ:~心と身体と楽器を一体にさせる秘訣
目の筋肉を刺激する「目の体操」は、物が立体的に見えたり視力が回復したりします。
目の周りの筋肉は足裏の反射区のように前進とつながっているので、前進が滞りなく動くようになります。
右脳も刺激され立体的な円s脳ができるようになります。

両日とも14時~15時半、西荻まこと幼稚園ホール、参加費は3000円、
動きやすい服装(スカート不可)靴下または薄い上履きでご参加ください。

ご参加のお申込み、ご質問は、鍵付きメッセージでお願いします。

京都に桜を見に。。。

DSC_0978.jpg
少し古い話ですが、京都に桜を見に行きました。
枝垂桜です。
京都で桜は、混んで無理じゃないかと思っていたのですが、
それほどでもなく(たぶん1週前だったら大変だったでしょうが)

関東では桜といえばソメイヨシノですが、
少し紅の濃い枝垂桜も美しい。

良い時を過ごしました。

とくによかったのが平安神宮で、
紅しだれコンサートで、チェロとライトアップの紅しだれを楽しみました。
二条城やほかの場所でも枝垂桜は見られましたが、
平安神宮の桜は、枝の先まで花が咲き、素晴らしかったです。

しかし…3日間で7万歩越え。
混んで時間の読めないバスを避けて、地下鉄と徒歩でほぼ通しました。
足よりも腰に来ました(とほほ)

アフリカって・・・

ボツワナで。

車で移動中に、小学校と中学校の前を通った。
ちょうどイースターの休暇に入る時期で、
子供たちが大きなキャスター付きのトランクを、
頭の上に載せて歩いていた。

舗装されていない道路もあるので、キャスターはあまり役に立たない。
頭の上に載せるのが一番効率がいいのね。
子供たちは日ごろは学校で寝泊まりして、
週末や長期休暇には家に帰るのだろう。

自転車を見たのはほんの数台。たくさん荷物を載せている。
人間は乗らない。押して歩く。バイクは見なかった。
トラックやワンボックスカーは多いが、セダンは少ない。
バスは外国人の観光用以外は見なかった。
鉄道はあるが、貨物しか見なかった。
アジアとは違う印象。

一緒に行った方から、今日聞いた話。
ホテルで踊りを披露してくれたYoung guyとのやりとり。

ホテルと家は近いの?
遠い。20キロくらい離れている。
車で来るの?
歩きで。
歩き?どのくらいかかるの?
long time

アフリカで感じていたことに、
何だかいろいろ納得できる答えでした。

ところで、香港から先は南アフリカ航空を利用したのですが、
アフリカ内の飛行機では、出発前に殺虫剤をスプレーします。
CAさんが頭の上に小さめのスプレーを2つ載せて、
噴射しながら中央を歩いていきます。

私たちはめったにない体験だけど、
CAさんの健康には影響ないの?と思っちゃいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。