fc2ブログ

ヴァイオリンを弾く(64分の1とぬいぐるみ)

64分の1の楽器を手に入れました!

2011-10-03 16.51.38

サイズがよく分かるように、500mlのペットボトルも一緒。
ケースは、背負えるように(誰が?)後ろにベルトまで付いています。

一応音も出ます。G線はちょっとユルユルな感じですが、
AとEは、それなりに、はい。

夏に発表会をしたときに、伴奏ピアニストの1歳8ヶ月のお嬢ちゃんが、
この楽器を持ってきて、おもちゃにしていました。
「私も、それ欲しい~~」とおねだりしたら、取り寄せてくださいました。

・・・ちなみに、日本では1/16、1/10、1/8、1/4、1/2、3/4が子供の使うサイズで、
小さめの3歳児が1/16を使います・・・


その上、器用なご主人が、ヴァイオリンのぬいぐるみまで作ってくださいました。

じゃ~ん!

2011-10-03 19.20.21

これ、ぬいぐるみですよ。一針一針手縫いですよ。弓がきちんと立つなんてスゴイ!
そして、駒と弦がすご~く、凝っているんです
楽器の膨らみ感も、あごあてもテールピースもスゴイ!

もうホントに感動です


ついでに、フルサイズ、64分の1、ぬいぐるみ、並べてみました。

2011-10-03 16.45.24

種田様、さやか様、ありがとうございました。

コメント

こんなに小さいヴァイオリンもあるのねっ!
世の中知らないことだらけだわ~っ!!

っていうか、ぬいぐるみかわいいわねぇ♪

オークションで売れそう(笑)
2011/10/03(月) 21:31:21 |URL|眠れぬ森のお姫さま #- [編集]
前には1/32というサイズもあったのですが、
このおチビさんは、私も初めて見ました。

ぬいぐるみ、すごいでしょ~って、私が作ったんじゃないけどv-407

今日も、来る人来る人に自慢しちゃいました。
明日も、自慢しよっと。
2011/10/03(月) 21:46:34 |URL|ト音記号 #- [編集]
64分の1の楽器ははじめ、よくあるミニチュア(おもちゃ)なのかな?と思ったら、ちゃんとした楽器なんですね。
時々、置物だけど弓で弦をタッチすると決まったメロディーがなるエレクトリック(?)ヴァイオリンを見かけますが、あえてその曲をやらずに、まるっきり違ったリズムでタッチするとグシャグシャになるけど面白いです。
2011/10/04(火) 23:13:17 |URL|ジャッキー #- [編集]
今日、楽器屋さんに行って「これ(ぬいぐるみの方)すごいでしょ」と自慢して、64分の1の話もしたら、そのまた半分の大きさもあるそうなんです。ただし、こっちはお値段がすごく高いそうで・・・64分の1は、本体だけなら3000円だそうです。
オモチャの楽器は、おもちゃ屋さんで見たことがありますが、「フン!」とばかり触ったことはありませんでした。今度メチャクチャをやってみよっと。
2011/10/04(火) 23:19:50 |URL|ト音記号 #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/06(木) 10:27:51 || # [編集]
すっすごい!!
小さくて可愛いですー!!
バイオリンって、ほんとうに絵になるフォルムの美しい楽器ですよね!!!!
(もちろん音も綺麗ですが)
見てるだけでうっとりしちゃいます。

手作りのぬいぐるみも・・・なんて精巧な作り!!
びっくりしました。

そういえばピアノものの雑貨って、
あまり可愛いのない気がします^^;
寂しいです~
2011/10/06(木) 12:13:30 |URL|おくりん #- [編集]
コメントありがとうございます。

ミクシィの方でも、これからもよろしくお願いします。
2011/10/06(木) 20:40:25 |URL|ト音記号 #- [編集]
楽器って、合理的な音の出方が、きっと美しいフォルムを作るのでしょうね。

このぬいぐるみ、とってもうれしかったです。
宝物です!
2011/10/06(木) 20:43:36 |URL|ト音記号 #- [編集]
今さらながらですが…

子ども用のヴァイオリンで、2分の1、4分の1…16分の1などと言いますが、あれは何が何分の1なんでしょうか?
全長で見るとこの写真でも、16分の1が本来のヴァイオリンの半分ぐらいに見えるんですが… 弦の長さ…? 体積…?
2011/10/13(木) 10:03:50 |URL|第一楽章 #- [編集]
どうやら、長さでも体積でも何でもないらしいです。どう考えても、計算が合いませんから。

誰が言い出したのか分かりませんが、分数は、ただの符号と思った方が正しいかもしれません。

それに、なぜか、昔(30年くらい前)のサイズと現在のサイズは微妙に違うのですよ。確かに大昔は、お大尽のお坊ちゃんやお嬢ちゃんのオーダーメイドだったから、「今のサイズで言えば、だいたい何分の1かなぁ」というのは分かるのですが、たった数十年の間に、分数楽器のサイズが大きくなってきています。つまり、昔の4分の1は、今の8分の1と4分の1の間のサイズなんです。親や祖父母が使っていた楽器を持ってくることも多い、子供対象のヴァイオリン教室では、小さい楽器と今の大きな楽器が混在します。慣れているはずの私でも、1つずつ楽器の中を見て、「え~と、これは4分の1ね」という状態なのです。
2011/10/13(木) 13:44:33 |URL|ト音記号 #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/05(水) 13:08:40 || # [編集]
64分の一のヴァイオリンがどこで売っているか教えていただけますか。1っ歳3か月のベビーがヴァイ

オリンを触りたくて、両親がヴァイオリンを弾くのを見ているからだと思います。2分の一ヴァイオリンを出してあげると、興味があり離しません。


まだ体が小さいので、64分の一、または32分の
一があればかってあげたいと思います。
2012/09/05(水) 18:48:49 |URL|冨田タカコ #- [編集]
これは、アメリカから個人輸入してもらったのです。
料金は、日本円で1万数千円だったと思います(あいまいな記憶ですが)。
アメリカから輸入はしましたが、中国製です。
実は別のところでも、この楽器を見たことがありました。
それはレストランで、飾り物として置いてあったのです。
ですから、弾く楽器としてよりも、飾り物、置物として作っているのかもしれません。

ケースは32分の1と書いてあります。
中国では32分の1を作っているのでしょうね(鈴木にも昔はありました)。

この楽器に16分の1の弦を張れば、それなりに音が鳴りますが、
楽器として成立するかと言うと、ちょっと難しいと思います。

この楽器を輸入してくださった方の1歳のお嬢さんも、
ガチャガチャとパパのピアノに合わせて音を出す形で使っていました。

私は娘にお座りのできるようになった6ヶ月から、ヴァイオリンを与えてみました。
それはバザーで買った16分の1でした。
最初はバリバリと指ではじき、下に置いた楽器を弓でゴシゴシして、
あるとき周りの人たちが、あごに挟んでいることに気づき、
そのうち、指を動かしていることに気づいていきました。ここで2歳になりました。

1歳過ぎていれば、楽器として音が鳴る16分の1でもいいのではないかと思います。
曲を弾くというよりも、音が出ることがうれしい時期なので、
他の人がヴァイオリンやピアノで歌いながらメロディを弾いてあげると、
一緒になって、ガシャガシャ弾くのではないかと思います。

そのうち体も大きくなるので、それで十分じゃないかと思っていますが、いかがでしょう。
2012/09/06(木) 00:14:44 |URL|ト音記号 #- [編集]

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://playviolin.blog14.fc2.com/tb.php/208-34d0794b